2010年3月22日月曜日

河童橋?合羽橋?外食産業で使うものが一通り揃うっぽい町。

このエントリーをブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク
それがね。
まだ川崎にいるんすよ。へへへっ。
もう早く引っ越したいんだけどさ。

でね、諸事情で、家具とか食器とか、
半分になったわけですよw
笑うところだぞ。

家電で無くなったのはほとんどない。冷蔵庫くらい?
冷蔵庫とかは速攻で買いました。ビール冷やせないと困るでしょ。
でも、食器とかが結構あれで。包丁もなまくらなの一本残ったり。
まあ、食器なんてちょっとあれば生活できるんだけどさ。

先日、朝ごはんを食べようと用意をしていたら、
もうなんででしょ、なんかあっさり、
20年くらい愛用していたご飯茶碗が割れました。
その前日とか、色々落ち込むようなことがあったりしてたので、
すごい悲しかったよ。がっくり落ち込むところでした。

でもさ、20年使ってたら茶碗としても本望だろうし、
なんか色々節目な時期なので、新しい食器を買うべき時期だったのかも、と。
思い立ったので、もうご飯とか駅蕎麦でいいやと、
その場で外出して、合羽橋に行ってまいりました。
河童橋じゃないのね。合羽橋なのね。知らなかった。
でも、こんなのあるんだもん、ややこしやややこしや。



合羽橋への行き方。入谷駅で降りて。ちょっと歩く。


大きな地図で見る

入谷で降りたの初めてなので、方向がぜんぜんわからなかったので、
ちょっとお回っていた警官にお伺いして、合羽橋に着いてみた。
他の経路もあるだろう。浅草からも同じくらいの距離っぽい。
アクセス的には稲荷町は少し離れているかな。

もう、通りの殆どが、食器や調理道具、食品サンプル、
看板やレストランの表においてある日替わりのメニューを書く黒板とか、
その他外食産業で必要になりそうなものの店のオンパレード。
全部揃うんじゃないかしら。ちょっとした驚き。

あんまり店が多いし選択肢が多すぎるし、
どこで何を買うのが正解なのか判らなすぎるので、迷うくらい。

あの食品サンプルのウナギの蒲焼、あんまりにも本物に見えて、
あれを机の上とかに置いておいたら絶対びっくりするなとか思うけど、
結構な値段なんだよね。八千円位したかな。冗談で買える金額じゃない。


それでも半分くらいの店は見れたかな。
ちょうど良さそうなご飯茶碗。
いかにもイタリアンな平皿。包丁。
その他にもまあ、生活に役に立ちそうなものをいくつか買いました。
もう包丁とかサクサク切れる。笑えるくらい切れる。
こういうのは新しいものの方が良いのだなぁ。知らなかった。



いや、散歩するだけでも、ウインドショッピングでも、楽しそう合羽橋。

すぐそばが浅草。
浅草寺で良縁に恵まれますようにとかお参りして、
天丼食べました。ちょっぴり泣きました。



4 件のコメント:

urma さんのコメント...

合羽橋、面白いですよね。ディスプレイ用品店の店先に置いてあるブラックボードを見て「えっ、ここで食事できるの?」とか本気で騙されそうになったり。゚(゚ノ∀`゚)゚。アヒャヒャ いや、店側は騙している気はないんでしょうけど。^^;
うちので包丁も合羽橋ご出身です。折角合羽橋まで来たんだから、と刃物屋さんで手造りのヤツを購入。ちゃんとお手入れすれば刃がなくなるまで使えるんでしょうけど、最近お手入れしていません。w

味噌max さんのコメント...

もう一軒一軒回っていたので、途中で疲れちゃって、全部は回れませんでしたw
看板とかブラックボード、本物ですものね、だまされます。
包丁ね、ほんと何でもさくさく切れるのでびっくりです。手作りって凄そうですね。まな板まで切れそう。

りょー さんのコメント...

カッパ橋って、河童じゃなかったの!?と
ビックリしてしまいました。
いや、黄金色の河童がいる事も知らなかったんですが。
これは一度ネタ探しに行かなければっw

味噌max さんのコメント...

河童じゃなくて、レインコートの方みたいなんですよね、かっぱ橋。面白いんですよ、ぜひネタ探しにどうぞ。