2008年9月23日火曜日

AEROがなんだ!UACキモい!そんなあなたへVista高速化Tips!

このエントリーをブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク
もう職場にもVista入ったし、家でもVista。XPで充分だと思っていても、触る機会は増えてきました。
私が好きなWindows2000は遠くなりにけりですよ。
やれやれ。
にしても余計な機能とか多いし、スペックも充分なはずなのにモタモタウニョウニョしているし、
Telnetは無いしで、どうも好きになれません。
ということで、今回は暇つぶしにVista高速化。
備忘録的に他サイトへのリンク集も兼ね、記しておきます。

ちなみにマイPC。
スタート→設定→コントロールパネル→クラシック表示のシステム→
Windows エクスペリエンス インデックスで見れます。
PCの総合的な評価。5.9点。確か5.9点が満点。合成じゃないです。
ね、Core2QUADで充分。Core2Extremeとか必要なさそうでしょ。

「ハードウェアを増強すりゃ良いじゃん」って意見もある意味正しいけど、
それだけじゃ足りないとも思うのね。
だって、こんなPCでもVistaは重いって思う訳よ。

CPU買い換えるとかメインメモリ増強のほかにもまだ方法はある。
お決まり事として書いておきますが、
それぞれ自己責任で試してみてください。


★★★★★★★★★


Vista高速化の為に設定を色々いじる。
そもそもAEROいらないです。Alt+Tabのショートカットで充分だし便利。
なにか起動するたびに許可求められる(UAC)のも嫌です。サイドバーもまんどくせ。
なので要らない機能やら設定はどんどん切り捨てていきましょう。
設定方法はこことかを参考にしてみてください。
★印の設定とか、
「ユーザアカウント制御(UAC)が出てくるのが邪魔である。」とか、
参考になると思います。これでもうだいぶ軽くなる。


Windows Ready Boost
最近のUSBメモリは安い。そして速い。
いままでメモリに入りきらなかった情報を一時的に展開していたハードディスクよりも速い。
なのでスワップをUSBメモリにアレしてしまって、Vistaの高速化をはかろうという機能。
増強が難しくメモリも少なく、ハードディスクも遅いノートPCなんかで効果がありそうか気が、
しないでもないです。
まずは大容量高速なUSBメモリを購入し、設定方法はこことかを参考にしてみてください。

USBメモリ、最近は本当に安いです。
私はAmazonで8GBで2180円のものを買いました。激安
これで速くなるのならいいよね。持ち歩きにも便利。
Vista、なんにしてもメインメモリが2GBは欲しいです。
でも、なかなかそういうPCばかりじゃないです。
そういう時にはお試しあれ。


Windows Vista Service Pack 1 (SP1)を入れる
これ忘れないように。これも快適になる。
ファイルの転送速度とか速くなるしセキュリティ的にもバグフィックス的にも必要。
ダウンロードはここ
ちなみに64bit版はたぶんこっち
Service Pack 1入れるまで、正直、Vistaは使い物になりませんでした。
まあ今でも(ry


セキュリティソフトを厳選する
せっかく軽くても常時起動しているセキュリティソフトが重かったら重いですよそりゃ。
このサイトでセキュリティソフトを未インストールの状態と、各社のソフトをインストールした状態で、
ファイルアクセス、大容量ファイルコピー、大量zipファイルコピー、素数計算、インストール、
起動時間なんかの比較をやっています。
やはり速いのはESET。検知率も良いらしいしね。
お勧めなんだけど、ファイヤーウオールはVista付属のでもがんばれるし、
アドウェア検地はAD-AWAREやWindows Defenderでも充分と言う意見もある。
ここは思い切ってESET Smart Securityの総合的なセキュリティを入れるのではなく、その中身、
安価で軽いウイルス対策ソフトNOD32だけを購入しインストールしてみるのはいかがでしょう。
後はVista付属のやフリーウェアで充分だと思うに。


ショートカットキーを覚える
キーボードを打つ時は両手の十本指で打つわけで、
キーボードで入力後にマウスを使うには、右手を持ちかえるか、もう一本腕を生やすか。
その時間もったいない。
メニューを開いて設定開いて云々ってするのに画面開くだけで遅い時も多い。
メールの未読を全部いっぺんに既読にするとかがキーを二回打つだけで出来る方法とか、
知っていると便利だし、パソコンが遅くても、こっちの操作が早ければ何とかなる時もある。
ショートカットキーを使いこなせると、結局作業は早くなるってことですよ。
マイクロソフトのWebサイトにショートカットキー一覧があるから参考になります。

いつも繰り返しやってることが、たとえば毎回2秒から毎回一瞬になるのなら、そりゃ速くなります。

ちなみに暇だから買ったこんな本も、意外と役に立ちました。
きっとあなたが知らないショートカットキーも存在するはず。
なるほどと感心することもしばしば。



あと細かな設定とか疑問とか情報は、
こういうサイトをたまに眺めておくと良いですよ。
繰り返し記号「々」を入力する”なんて目から鱗がはえましたよ。
Vistaチップスもサクサクで美味しいです。

ちなみにVistaでTelnetを有効にする方法はここ。隠すなよ。
まあ、普通の人は使わないですね、Telnet。


また何かあったら追記したり別途記事を載せたりします。
常連さんでも、ネットをさまよう誰かにでも、役に立ってくれれば幸い。

4 件のコメント:

ディンガの右手持ち帰る さんのコメント...

[クラシック表示]がなかった
XPだからかな うーむ 
まぁたぶん0.3点もらえたらよさそうだ


ショートカットは便利だねー
マウス使ったこと無いし(゚д゚)

でもブラウザの上の「URL」のところを
一発反転できるショートカットはある?
↑いつもこのときだけタッチパッド使ってるんだ
リンク先みてみよっと

味噌max さんのコメント...

右手持ち帰るは立派な誤字だすね。持ち換えるが正しいのか、持ち替えるが正しいのか、アレですが。

URLのところをダブルクリックすれば良いのではって、駄目か。
マウス使わない前提の???
URLにフォーカスあわせて、Ctrl+A、Ctrl+Cで駄目?

FIrefoxならそんなアドオンもありそうだけど、どうだろ・・・

ディンガのエアロチョコレート さんのコメント...

>URLのところを…
>URLにフォーカスを…

いやぁ実はこれ↑を省略しようと思って(゚∀゚)アー これくらいやりなさい というかんじです はい

修正プログラムのアンインストール情報なんてのもあるんだな。
「プログラムの追加と削除」でWindowsXPを削除したら起動しなくなって1ヶ月PC使えなかった
修正パッチも全部消したよ そしたらエラーいっぱいでたよ

だからむやみに消したらダメだよ
(わし 乙 

ブラウザはSlepnireを使ってたのだけど重すぎて消してしまった
デスクトップが出来上がったら このあたりのソフト面も含めて、もいちど読みにきます

味噌max さんのコメント...

だめだめ、一番消しちゃいけないところ (^_^;)
Slepnireだろうがなんだろうが、そのスペックじゃもう遅いでしょうよ。私に聞いてもFirefoxを薦めるだけだと思うから、アレだけど、自分に合うのが見つかると良いね。