2008年11月23日日曜日

BIOSやドライバは適宜アップデート。P5QやNVIDIAで。

このエントリーをブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク
この手の記事に嘘書く気は無いけど、私もプロじゃないし、
参考程度にとどめておいて、実行は各自自己責任でね。
あと間違えがあったら教えてくれると嬉しいです。
んがんぐ。


あー。
なんだ。
パソコンって言うのは複雑に出来ていて、色々なことが出来るのだけれども、
あまりにも複雑に色々出来るために、その複雑さゆえにミスが沢山あったり、
ちょっとした改善でパフォーマンスが上がったり、悪い人につけこまれたりします。
なので適度にUpdateしたりするのが吉なのです、基本的には。
まあ、用もなくすることはないのですけどね。
して失敗したってことも確かにあるのですが、まあその辺はあとで。

Windowsとビデオカード、マザーボードのBIOSのアップデートするから、
お前らもついて来い。ひくな。


じゃ、じゃ、じゃ、まずはWindowsのUpdateということで。
スタートを押すと、あながちWindows Updateとかあると思う。
無かったらInternetExplorerのツール→にもあると思うけどね。
MicrosoftUpdateに切り替えられる人は切り替えよう。便利らしい。
初めての時は、戸惑うことも多いと思うけど、怖がらずに肯定的な選択をしていけばいいと思うよ。
Windows Genuineなんとかをインスコールされると思うけど、受け入れて欲しいだけなんだ。
きっと何かが新しくなるとは思う。よくわかんないけど、なんとかなるだろう。悪意なんて無いんだ。
んで、画像のとおり、更新プログラムやソフトウェア、ハードウェアの云々を選択してInstall。
なんかYesとかハイとか次へとか選択していけばいいよ。
終わったらたぶんWindowsを再起動するか聞かれると思う。
んじゃ、次。
ビデオカードのdriverとかUpdateやらないか?
おいらのビデオカードはGeforce9800GTっていうアレなやつなので、
ドライバはNVIDIAからダルンロードだぬーん。エヌビディアって読むらしい。
左上の方に”ドライバ ダウンロード”ってのクリック。
リストが開くのでドライバのダウンロードを選択。
オプション1で自分の製品やOSを選択して検索してもいいし、
オプション2で自動的に検索してもいいけど、2はBETA版なので1が良いかなぁって思う。
バージョンの発売日ってのが出てるから、最後にUpdateしたときより新しいのが出ていると良いね。
一回もアップデートしたことないならしておいても良いし。
一応、デスクトップの何も無いところを右クリック、NVIDIAコントロールパネルを選択して、
上部メニューのヘルプからシステム情報、詳細の欄にドライバのバージョンって項目を確認。
それよりWebで見てる方が数字が大きくなっているかです。大きい方が新しい。
まあ、無意味にアップデートすることもないんだけど、気になっている不具合とか、
パフォーマンスの改善とか、そういうのが改善されている時はUpdateした方が良いかも。
たとえばこんなの。いやこの時は極端に変化があったんだけど、こういうのを見逃すな。
15%性能アップってことは、同じことしていても性能をセーブできているってことで、
たぶん発熱が減って、その分ファンが回らず、
ってことは静音化とか省電力も見込めるってこと、かも。
温度モニタリング云々の記述もあるし、このアップデートの適応以降、本当に音が減った気がしてる。
んで、適用方法は・・・ダウンロードをクリックして、そのファイルを実行ね。
終わったらたぶんWindowsを再起動するか聞かれると思う。

んじゃ、つぎ、マザーボードのBIOSのUpdateしてみよう。
めんどくさいけど、これは気がついたらした方が良い。
BIOSのUpdateなんて、昔は結構トラブルがあったものだけれども、
最近のBIOSは、一つにトラブルがあってもバックアップされていたりとか、
Windows上で動くアプリケーションから更新できたりとか、あれ、便利ね。

私が使っているパソコンのマザーボードは最近買ったASUSのP5Q Deluxe。
んじゃ、それのUpdateいってみよう。
まずはASUSのサイトを確認。上部タブのダウンロードをクリック。
ダウンロード一般の製品を選択からマザーボード→Socket775→P5Q Deluxeを選択し、
検索を押すとOSを聞かれるから適切なものを選択で検索。
大体。開いた先にこんなところがあるだろう。たぶん。
最後にUpdateしたときより新しいのが出ていると良いね。
BIOSアップデートユーティリティってのがあるから、
もし無いならダウンロードしてインストールしてみよう。
ちょっと下にあるASUS Update Vxxxxx Install Programってのがそれだ。
Installしたら、スタート→プログラム→Asus→AsusUpdate→AsusUpdateみたいな感じで実行。
で、BIOSの最新版をダウンロードしましょう。
個人的にはファイルとしてダウンロードしておいたほうが良い気がする、色々。
スクリーンキャプチャしたら1~4の選択肢が表示されないんだけど、なんでだろ?
ファイルからBIOSをアップデートを選んで、さっきダウンロードしたBIOSのファイルを選択。
しばらくするとこんな感じになるから、メッセージのところが変じゃなければ、更新で。
まあこの画像はすでにBIOSが最新のものだからあれだけど、上書きできるのかな、たぶん。
更新するとROMを消去とか更新とか認証のところがアレしますので。
終わったらたぶん再起動するか聞かれると思う。記憶に無いけど。たぶん。
注意点としては、BIOSの更新後は設定は元に戻る気がする。
RAIDやらを組んでいる時はBIOSの設定がIDEとかに変わっていて面食らうと思う。
もう一度一から設定しなおしてください。前のBIOSの設定一覧的記事を参考にしてね。

そのほか、サウンドカードやら後付した機器やら、
アップデートしておくと色々良いことも多いらしいです。

なんにしても、この手の作業は私の心くらいナイーブな作業なので、
アップデート中に電源切ったり云々すると最悪です。最悪買い替えとか修理とか。
なのでブレーカー落ちたり猫がコードに絡まったりしないように監視しつつ、
竹輪でも銜えて、終わるのをじっと見守っていた方が良いです。
んじゃ、各自がんばってください。解散!

2 件のコメント:

ディンガのわしのための記事すぎる! さんのコメント...

゚+.(・∀・)゚+.
NVidiaのアップデートをしました!

明日はマザボアップデートします
1日1膳たのしくパソコン生活☆

味噌max さんのコメント...

グラボだいぶパフォーマンスが上がるらしいですよ、最近の。マザボのは慎重にね。